2006年07月16日

「偏狭な民族主義者」というより


11億6000万円もかけて自慰映画を

製作した「救いようのないバカ」だと

思います。

日韓友好というなら、こんなクソ映画でも
上映してくださいな。電通さん。

韓国が日本をどう思っているか、

真実を知らせてこそ、友好への一歩だと

思いますがね(・▽・)

これを見たら、韓流スターとやらにうつつを抜かしている
ババァの方々も、目が覚める・・・かな?

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

『韓半島』の監督に聞く「観客のレベルを低く見すぎでは?」
カン・ウソク監督は「偏狭な民族主義者」なのか、ただの「商業映画の監督」なのか

カン・ウソク監督の15作目の映画『韓半島』が遂にベールを脱いだ。
「興行勝負師」と呼ばれるカン監督が製作コスト96億ウォン(約11億6000万円)を
注いだこの話題作は、ふたを開けてみると激しい非難を呼びそうな予感だ。
非難の核心は「民族主義の商業化」だ。

 『韓半島』は統一を前提とした南北縦断鉄道・京義線開通に日本が「絶対不可」を
宣言することから始まる。100年前の大韓帝国との条約文を根拠に、京義線に対する
全権利を主張したもの。これにチョ・ジェヒョン演じる熱血歴史学者チェ・ミンジェは
「文書に押された王印は偽物だ」と主張、大統領(アン・ソンギ)の支援で真の王印探しを始める。

 『韓半島』はどう良く解釈しようとしても誤解されるのは仕方ないほど、
始終一貫して「克日(日本に打ち勝つこと)」と「愛国」を叫んでいる。
明成皇后(閔妃)暗殺・高宗毒殺・日本の自衛隊による武力示威を意図に取り上げ、
現実的な妥協を主張する首相(ムン・ソングン)やサンヒョン(チャ・インピョ)を責め立てる。
26日、試写会終了後にカン監督に会った。
監督の第一声は「この作品、どれだけ槍玉に上げられるだろう。
果ては“現政権に迎合している”という人もいるし…。まったく」だった。

―『韓半島』の見方に反対すれば逆賊扱いされそうなムードだが?  

 「逆賊なんて。しかし偏狭な国粋主義者と非難されても言うことは言うつもりだ」

―「民族主義の商業化」という指摘に同意する? 

 「語感に抵抗感がある。もちろん、この映画は民族主義を全面的に支持する。
しかし私は商業映画を作る監督だ。私が主張したいことのためにアクションや
スペクタクルなど商業的な要素を盛り込んだということは誇りを持って言える」

―そういった部分だけではない。統一の現実的な困難さは省略され、日本の軍国主義は
 誇張されている。理性が必要な部分まで感性でアプローチしたのではないか? 

 「はっきり言おう。『韓半島』は商業映画だ。バランスよく双方の立場を反映したとすれば、
 これは商業映画としてはゼロだ。金辰明(キム・ジンミョン)氏の小説『ムクゲの花が咲きました』には
核兵器まで登場する。黒か白か、善悪がはっきりしていなければ観客は居眠りするだろう。
より多くの観客から支持されるため選択した方法だ」

―観客のレベルをあまりにも低く見ているのではないか。理想主義者の大統領と
現実主義者の首相が登場するが、監督は9対1の割合で大統領の言い分を聞き入れたようだ。
実際には「民族主義の商業化」よりも、単なる善悪の対立や奥深さがない登場人物のほうに
根源的な問題があるように思えるが? 

 「私は7対3くらいだと思ったが(笑い)。正直言って、むしろ最近は仲間ウケを狙った映画が
多いことのほうが心配だ。危険だ。だったら論文でも書いたほうがいい。ならばなぜ商業映画を作るのか」

―歴史的事実をもとに主張を導き出したのではなく、主張したいことに合わせて
 事実を添えたという指摘もあるが? 

 「同意できない。明成皇后暗殺はもちろん、乙巳五賊(韓国の外交権が日本に接収された
乙巳条約=第2次日韓協約で、これに同意した韓国政府の5人)が高宗の臨終を見守ったという
記録を見ると、高宗毒殺説はやはり事実だと思う。マッカーサーが日本から王印を受け取り返したが、
韓国戦争(朝鮮戦争)中に行方が分からなくなったというのも事実だ。
それに基づいて王印を探し出すという設定をフィクションに盛り込んだ」

―現政権に迎合しているという主張については? 

 「特定集団の美化、歩調を合わせている…こんな話が出るだろうと予感していた。
しかしシナリオを書いたのは2年前だ。大統領の独島(日本名竹島)発言や、
排他的経済水域(EEZ)論議が出る前だ。『公共の敵2』のときは検察美化論争が起きたが、
今回も支離滅裂な話が飛び出したね。まったく違う」

―少しムードを変えよう。セットだけで20億ウォン(約2億4000万円)かかったと聞いた。
 内容に自信がないから映像の見栄えで勝負しようと思ったというジョークもあったが? 

 「そんな冗談、誰が言ったんだ?(笑い) 私の映画で初めて美術に念を入れたのは事実。
1億ウォン(約1200万円)以上かけた慶尚北道安東の河回村セットは、たった一日半、撮影に
使っただけで取り壊さなければならなかった。王印発掘シーンのためだ。
国家情報院状況室のセットも2億ウォン(約2400万円)かかった。
絶対に必要なシーンだったから、仕方なかった」

 ―事前に600スクリーン押さえたという話もある。予想観客動員数は?

 「『スーパーマンリターンズ』『パイレーツ・オブ・カリビアン』など直前に公開される
映画の興行成績を見なければ何ともいえないが、昨冬の『タイフーン』の数字(530スクリーン)は
越えないだろう。それ以上は実益がない。500万人くらいと予想している。300万人が楽しんでくれれば、
200万人はあなたの主張のように不満に思うかもしれない。また、こうした論争に火がつけば、どうなるか分からないし。
妻は結婚してから私が作った映画の中で一番おもしろいと言っていた。
ちなみに、彼女はごく普通の冷静な観客だ。そして私は冷静な商業映画の監督なのだ」

朝鮮日報
 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

どれから突っ込んで良いかわからねぇ(;;゜Д゜)
「観客のレベルを低く見すぎでは?」って・・・
元からレベルが低い国民にレベル云々を問う事がそもそも
間違いではないかと。

それに王印ってなんですかいな?国璽の間違いじゃないのかと。
さらには公式文書と・・・(´Д`)ハァ
もう、万年捏造国家の言う事ですから、それすらあてには
ならないと思いますがね。

先に言わせて頂きますとですね。

脳みそはすでにカリカリに乾いてしまって、

耳から香ばしいニホヒをまき散らして

いらっしゃいますよ、このお方(゜Д゜)ポッカーン・・・・

ちなみに、ストーリーはと言いますと、

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 南北統一の日が近づく近未来。だが日本は妨害に出て韓半島(朝鮮半島)を危機に陥れる。
カルチャーセンターを転々としていた歴史学者、チェ・ミンジェ(チョ・ジェヒョン)は
その荒波の渦に100年以上隠されて来た歴史の秘密を暴かなければならない責任を
負うことになる。後輩の歴史学者イ・サンヒョン(チャ・インピョ)と
勇気ある大統領(アン・ソンギ)も危機に陥った韓半島を救うために立ち上がる。
 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

いや、南北統一したかったら勝手にして下さいと。
日本は赤化南北統一を喜びこそすれ、反対する理由はございません。
何で日本が「絶対不可」などと血迷った事を宣言せねばならんのですか。
それも、たかだか超賤半島の鉄道開通で。

統一する事で、超賤民族がやがて没落、消滅していくんです。
これほど嬉しい事はございません。
「絶対不可」なんてとんでもない!!「絶対賛成」でございますよ、ええ。

どちらかといえば、統一したはいいが、経済的に疲弊し大炎上
した超賤半島が、「イルボンのせいニダ!」と人のせいにして
日本に侵攻して来るという確率が高いと思います。

カルチャーセンターを転々と

している火病熱血歴史学者に

命運を託される国家ってorz

恐らく歴史を勉強する際の情報ソースは、全て脳内ソースなんでしょうね。
それに、カルチャーセンターを転々って・・・

生徒としてですか?講師としてですか?

まさか生徒としてぢゃないですよね?

うーん・・・カルチャーセンター・・・←そろそろ終われ
そういえばウチの嫁さんが現在ホームヘルパーの資格を取るために
頑張ってるんですが・・・

ウチの嫁さんでも韓国救えるって事ですか?

ビバ!!カルチャーセンター!!

嫁にこの記事を見せたら、卒倒大爆笑でした。

恐るべし姦国。←字が違うよ(棒読み)

また、「勇気ある大統領」にも大爆笑。
ノムチョンが見たらどう思うんでしょうね。
その前に、任期が終わったら必ず逮捕or暗殺されるお国柄ですから、
無事に一生を終える事が出来るのかどうかが気になるところです。

ウソク監督のインタビューも斜め上過ぎて、突っ込むのも大変ですが、
頑張ってみます。


>「偏狭な国粋主義者と非難されても言う事は言うつもり」

国粋主義者というのであれば、史実に基づいて考察を行う
べきだと思いますが、この映画のストーリーを見た限り、
まったく歴史的考察を行わず、ただの願望のみで製作したとしか
思えません。
「無知で偏狭な脳内妄想主義者」と言い換えた方がよろしいでしょう。

>「もちろん、この映画は民族主義を全面的に支持する」

これこそ偏狭な民族主義だと思いますが、いかが?

>「ハッキリ言おう。「韓半島」は商業映画だ。バランスよく
  双方の立場を繁栄したとすれば、これは商業映画としてはゼロだ。」

商業映画というより、プロパガンダ映画でしょうね。
いや、もはやプロパガンダ映画ですらないのでは。

>「明成皇后暗殺はもちろん、乙巳五賊(韓国の外交権が日本に接収された
  乙巳条約=第2次日韓協約で、これに同意した韓国政府の5人)が高宗の臨終を
  見守ったという記録を見ると、高宗毒殺説はやはり事実だと思う。
  マッカーサーが日本から王印を受け取り返したが、韓国戦争(朝鮮戦争)中に
  行方が分からなくなったというのも事実だ。
  それに基づいて王印を探し出すという設定をフィクションに盛り込んだ」

これで歴史的考察を行わず、脳内ソースで映画を製作したという事が
ハッキリしたと言う事ではないでしょうか。

明成皇后と言いますが、別に閔妃と言っても同じでしょう。
それに、韓国と言う国は自ら日本に擦り寄るほどの貧弱な
国だったわけでしょう。
閔妃殺害も日本人がやった事になっていますが、反閔妃派には
同じ朝鮮人もいたんですけどね。しかも人数的には日本人より
多かったうえに、同じ朝鮮人が暗殺を考えたわけなんですが。

このような事態になった理由は、贅沢の限りを尽くし、民を飢えさせ、
虐殺や裏切りオールオッケー。ほとんど韓国版チャウシェスクじゃないですか。
こんなの殺されて当然でしょうし、暗殺を考えたのは同じ朝鮮人ですよ。

こういう女性の、どこをどうしたら今の韓国じゃ国母になるんでしょうか。
歴史を学ばない、歴史を直視せず、歴史を捏造ばかりしていて、
生きてて恥ずかしくありませんかね?

>「妻は結婚してから私が作った映画の中で一番面白いと言っていた。
  ちなみに、彼女はごく普通の冷静な観客だ。」

貴方の作った映画の中で一番面白いと仰るようでは、
奥さんも貴方と同じ偏狭な民族主義者だと思います(・ω・)

これは韓国にとって近年まれに見る
超大作バカ映画ではないかと思います。

タイトルが姦半島だったら、なお最高。


こういうギャグ映画には、
「オペレーション・アイアンフィストー竹島・対馬同時奪還作戦ー」という
映画でも作って差し上げたらいかがでしょうか?

キャストは佐藤浩市、真田広之、中井貴一、追加で渡辺謙を。
ほとんど亡国のイー◎スじゃん_| ̄|○


よろしければ関連エントリも御覧下さい<(_ _)>






この記事を気に入って頂けたら是非クリックを。
ランキングが上がったら嬉しくなって書きまくります♪
     ↓↓↓
blogbanner.gif人気blogランキングへ

posted by tequilla at 02:00| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(1) | 政治もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こいつは・・・
もうダメだ・・・
なんであっちの人って、お花畑なんでしょーねえ。
教育が悪いんでスかねえ。
どーでもいーけど、
「南北統一を邪魔する日本」
ってやめてほすぃ・・・
邪魔なんかしないっての。
むしろ、ガンガレ!
やっておしまい。
そして自滅しておしまい。
そゆことだあ。
Posted by かっぱやろう at 2006年07月16日 21:54
>かっぱやろう様
コメントありがとうございます。

>邪魔なんかしないっての。
 むしろ、ガンガレ!
 やっておしまい。
 そして自滅しておしまい。

同感です。
邪魔をしても日本に何のメリットも
ないんですから。
さっさと統一して自滅してもらいたいですよ。
何があっても日本は助けませんから。
もう関わり合いになるのはまっぴらです。
Posted by 管理人 at 2006年07月17日 00:05
断言!奥様は韓国を救いません。
メンドクサイし〜
一文の徳にもなりそうにないし〜

奥様の素敵なイメージが
ここのブログで粉々にされているのを
見るに見かねて反論します。
少なくともブログタイトルの横にある
奥様ペンギンはもっと可愛くしてください。

以上。
Posted by 奥様 at 2006年07月17日 01:06
>奥様

>少なくともブログタイトルの横にある
 奥様ペンギンはもっと可愛くしてください。

前向きに検討致しますので、
兵糧責めはどうぞ勘弁して下さい<(_ _)>
Posted by 管理人 at 2006年07月17日 02:03
100年前の条約ってねぇ。1965年の日韓基本条約で正式におしまいになったんじゃないですか。それに抗って日本がいまさら異議を申し立てる必然性が分かりません。
日本が統一を邪魔する? 北の菌王朝に対する防波堤としての役割を担ってくれると言うのなら、いざ知らず、ますます反日の度合いが強まっている強姦国にはどうもそうした役目にふさわしくないです。
統一がなったら、その時こそ強姦酷滅亡で、しかも、レベルの低い菌王朝に経済水準を合わせるのが嫌で抗う南の、自称レジスタンスと、南の「比較的富」を略奪にやってくる北のやくざや難民との間に内戦が生じて、外に国威発揚を示すまもなく完全自滅への道をたどることになりましょう。
ヘ(°◇、°)ノ~ ウケケケ
Posted by DUCE at 2006年07月17日 06:46
フジTV?めざましTVに監督呼んで映画の宣伝やってくれ!
インタビューで、がんがん内容に突っ込んでくれ。
日本人の目を覚ます事してくれよ!

御内儀の詔が発せられている姿が、とても雄々しく感じられます。
ごのブログから透けて見える御内儀はとても素敵な大和撫子とお見受け致します。
Posted by tono at 2006年07月17日 13:47
>DUCE様
コメントありがとうございます。

>100年前の条約ってねぇ。1965年の日韓基本条約で正式に
 おしまいになったんじゃないですか。
 それに抗って日本がいまさら異議を申し立てる必然性が分かりません。

は・げ・し・く、同感です。
いちいち終わった事を未だに蒸し返す超賤民族と違って、
日本は大人です。

>日本が統一を邪魔する? 北の菌王朝に対する防波堤としての役割を
 担ってくれると言うのなら、いざ知らず、ますます反日の度合いが
 強まっている強姦国にはどうもそうした役目にふさわしくないです。

防波堤の役割を担うどころか、一緒に組んで日本に攻め込んでくる
確率が高いですね(^^;)

こうなったら、ノムチョンを失脚させて、日本が選出した大統領で
韓国を傀儡国家にしてしまうと言うのも1つの手かもしれませんが、
考えてるうちに非常に無駄な感じがしてやめました(^^;)

>統一がなったら、その時こそ強姦酷滅亡で、しかも、レベルの低い
 菌王朝に経済水準を合わせるのが嫌で抗う南の、自称レジスタンスと、
 南の「比較的富」を略奪にやってくる北のやくざや難民との間に内戦が生じて、
 外に国威発揚を示すまもなく完全自滅への道をたどることになりましょう。

結局、韓国は統一したいけど、北の面倒を見たくないという
調子の良い事ばかり考えてますからね。
日本のせいにして「賠償汁!」と言ってくる可能性があるかと。

しかし、統一してしまえば、日本にカネをせびる前に
自滅するかもしれませんね。
戦わずして勝つ、これ兵法の基本なり!!←ちょっと違う(^^;)
Posted by 管理人 at 2006年07月18日 01:34
>tono様
コメントありがとうございます。

>フジTV?めざましTVに監督呼んで映画の宣伝やってくれ!
 インタビューで、がんがん内容に突っ込んでくれ。
 日本人の目を覚ます事してくれよ!

どんどん、宣伝すれば、この映画がどんなにバカで
どうしようもないただのオ◎ニー映画だと言う事が
よく分かり、日本人もドン引きすると共に目が覚めると思いますから、
是非お願いしたいものです。

>御内儀の詔が発せられている姿が、とても
 雄々しく感じられます。
 このブログから透けて見える御内儀はとても 
 素敵な大和撫子とお見受け致します。

ありがとうございます<(_ _)>
冗談抜きで、私には過ぎた嫁でございます(*^_^*)

ノロケルナ!!( ゚∀゚)=◯)`Д゚)・;' ブルァハァ!!

早くタイトル画像を変更しないと嫁さんからは
兵糧責めどころか更に恐ろしい制裁をされる予感です。
アメ公より恐ろしいです(´Д`)

シーサーブログは時たまおかしくなったりするものですから、
二重投稿とかになったとしても気にしないで下さいね。

Posted by 管理人 at 2006年07月18日 01:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20879383

この記事へのトラックバック

日本は「韓半島」を恐れてるでス
Excerpt: 仕事の合間なんでスが・・・ ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ 何が怖いって? デムパwwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !! ↑がコワイで..
Weblog: ふまじめざんス
Tracked: 2006-07-24 08:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。